TOP 職種及び求人内容

職種及び求人内容

 

人材コンサルタント(営業)

【職務内容】

●新規顧客開拓

登録技術者が働く場所を技術者に代わって探しに行くのが私たちの仕事です!
様々な企業に電話がけをして、アポイントを取るなど、新規開拓を行います。
また、すでにお取引のある企業にも出向き、採用のニーズがないかの確認も行います。

 

●コンサルタント業務

既存のクライアントの業務内容を把握し、どんな素質が求められているのかを見極めます。
登録技術者一人一人をきちんと理解し、その登録者が働きたいと思える場所を探し企業と登録者が、お互いにとって満足できるお仕事をご提案します。

 

【主な勤務地】

東京

【応募資格】

大学、大学院卒業見込みの方

【積極採用対象】

学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)

【求められるスキル】

  1. 1.企業に依頼された業務内容を把握し、どんな人材を求めているのかを見極める力。
  2. 2.求職者のスキル・希望を把握し、どんな仕事・職場が合うのかを見極める力。
  3. 3.自ら進んでクライアントを見つけだす行動力。

もちろん、今すぐこの力を求めている訳ではありません。入社後にOJTでしっかりと研修を受けて頂きますので、 ご安心ください。企業・人を見る目を養い、コンサルタントとして成長したい方、お待ちしています!

【提出書類】

エントリーシート、自己PRシート
※内定通知後 成績証明書、卒業見込証明書、保険診断書のご準備願います。

エントリーはこちらから

当社の『コンサルタントになる』ことは『人材のスペシャリストになる』ことです

オメガコンサルタンツの『人材コンサルタント』ってどういう職種なんだろう?多くの人材派遣・人材紹介会社では求職者との面談をする担当者と派遣先との面談に同行する担当者、決定後のフォローの担当者・・・と各場面ごとに担当者が違っているケースがほとんどです。それと対照的に、オメガコンサルタンツが創業時から実施しているのがコンサルタントの『一担当者制』です。クライアントから求人を受け付けることから、そのクライアントに求職者を紹介する業務。そして、就業開始後のアフターフォローまで、全てを一貫して一人の担当者(コンサルタント)が行います。この中には、

◆『パートナー』業務

~クライアントの代りにウェブ上の求人媒体を使って採用活動をする

◆『キャリアアドバイザー/エージェント/コーディネーター』業務

~求職者から経験や希望を聞いてその求職者にピッタリな仕事を紹介する

◆『営業』

~新たなクライアントとのお取引の確立など

…などの、全ての業務が含まれます。『人材コンサルタント』ってやることがいっぱいあって大変だな・・・。
と思うかもしれませんが、その分やりがいは充分です!それに「人材業界で必要となってくる業務を一通り経験・習得出来る」ということはその『業界のスペシャリストになる』最大の近道でもありますよね。